読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呂律 / a mode distinction

socio-logic別館です。

いただきもの:山本貴光(2016)『「百学連環」を読む』

どうもありがとうございます。
8/8に開催される 山本竹中対談イベント@新宿西口ブックファースト#には、ぜひ拝読してから参加したいと思います。
yakumoizuru.hatenadiary.jp
aquirax.hatenadiary.jp

「百学連環」を読む

「百学連環」を読む

  • はじめに
  • 第1章 どんな文書か
  • 第2章 「百学連環」とはなにか
  • 第3章 「学」とはなにか
  • 第4章 「術」とはなにか
  • 第5章 学と術
  • 第6章 観察と実践
  • 第7章 知行
  • 第8章 学術
  • 第9章 文学
  • 第10章 学術の道具と手法
  • 第11章 論理と真理
  • 第12章 真理を知る道
  • 第13章 知をめぐる罠
  • 第14章 体系と方法
  • 第15章 学術の分類と連関
  • あとがき
  • 附録